不動産売買・活用 / 住宅ローン問題解決の専門家

株式会社オハナ不動産

寄稿・講演・出演情報

オハナ不動産では、これまでに数多く手掛けてきた不動産の売買や活用の事例、相続問題や住宅ローン問題の解決などから得られた知見を、寄稿・講演・出演を通じてみなさまへ提供しています。

倉敷商工会議所会報 - 727 2017(平成29年)/07/15

倉敷商工会議所会報を読んで下さっている皆さま、こんにちは!オハナ不動産の山部真一です。先日、海の楽園と言われているケラマ諸島の「とかしき島」に友人達と行ってきました。シュノーケリングで2匹の海亀とも出会うことができ、透き通った水の中をたくさんの魚たちにも囲まれ、白い砂浜で波の音を聞きながらゆっくりとした時間を過ごし、心身ともにリフレッシュした時間を楽しむことができました。那覇から高速艇で30分ほどのところですので、是非一度映像や写真でない『ケラマブルー』を見に行って頂けたらと思います。一生に一度は訪れておきたいスポットだと思いますよ。


7月は『任意売却の費用』についてお伝えします。

任意売却の大きなメリットの1つとして、売主が持出しで負担する費用はありません。
仲介手数料や抵当権等の抹消費用が発生してもご自宅などの不動産を売却した代金から配分される為、ご相談者が持ち出して負担する費用はかからないのです。その上、ローン残高より低い価格での売却であっても債権者の合意範囲で、引越し代等の名目で現金を受け取れる場合もあります。競売では自費で引越しする必要がありますが、任意売却では、転居費用及び新生活への準備金として売却代金から捻出し、現金を受け取れる可能性があるのです。詳しくはお近くの専門家へご相談下さい。

一覧ページへもどる