不動産売買・活用 / 住宅ローン問題解決の専門家

株式会社オハナ不動産

寄稿・講演・出演情報

オハナ不動産では、これまでに数多く手掛けてきた不動産の売買や活用の事例、相続問題や住宅ローン問題の解決などから得られた知見を、寄稿・講演・出演を通じてみなさまへ提供しています。

経済リポート 備後・岡山 - 1462号

26日、無料相談会
住宅ローン滞納関係
オハナ不動産


NPO法人住宅債務者支援センター岡山事務所(倉敷市笹沖395-7、山部真一理事=オハナ不動産社長、電086・435・0010)は10月26日[土]午前9時30分から、同市本町の倉敷市民会館(電086・425・1515)で住宅ローンの滞納に関する無料相談会を開催する。
3組限定で事前の予約が必要。

個別ページ


経済リポート 備後・岡山 - 1455号

17日無料相談会開催


住宅ローンの借り換え
オハナ不動産

NPO法人住宅債務者支援センター岡山事務所(倉敷市笹沖395-7・オハナ不動産内、山部真一理事、電086・435・0010)は8月17日[土]午前9時30分から、同市本町の倉敷市民会館(電086・425・1515)で住宅ローンの借り換えに関する無料相談会を開催する。
3組限定で事前の予約が必要。

個別ページ


経済リポート 備後・岡山 - 1577号

新年の抱負


㈱オハナ不動産 社長 山部 真一

新年明けましておめでとうございます。昨今、長引く不況によるリストラや収入減により、住宅ローンの返済が厳しくなり、住宅が競売になるといった方が増えています。「誰にも相談できずにずっと一人で悩んでいた。」と多くの方が言われます。そんな方たちに「オハナがあってよかった」と言っていただける、駆け込み寺のような存在でありたいです。これからの人生を前向きに歩んでもらえるように全力でサポートしていきます。

個別ページ


経済リポート 備後・岡山 - 1572号

29日、住宅ローン相談会 支払いに関するアドバイス
住宅債務者支援C



NPO法人住宅債務者支援センター岡山事務所(倉敷市笹沖395-7、山部真一理事=オハナ不動産社長、電086・435・0010)は11月29日[火]午前9時30分から、倉敷市笹沖180のくらしき福祉プラザで「住宅ローンの滞納に関する無料相談会」を開催する。参加無料。1日3組限定。
住宅ローンの支払いが困難で、自己破産や競売に陥る人が全国で150万人あるとされる中、同NPO法人開催の無料相談会では、法律や不動産の専門家らが連携し、支援する。事前予約が必要。

個別ページ


経済リポート 備後・岡山 - 1547号

住宅ローンの相談の引き合い増加
年間で100件の案件が
オハナ不動産 全国ネットワークも駆使




不動産業の㈱オハナ不動産(倉敷市笹沖395-7、山部真一社長、電086・435・0010)は、住宅ローンの支払いが困難な人向けの相談業務を推し進める考えを発表した。近年、住宅ローンの返済に困る人が増えており、同社への相談件数も年間100件超を数えると言う。山部社長は〔一社〕全国住宅ローン救済・任意売却協会(東京都、佐々木延彦理事長)の理事職も務めており、全国ネットワークを駆使し、的確な対応に注力する。
住宅ローンを組んだ家族が雇用や家庭環境の変化で、支払いが困難になるケースが増えている。同社では11年から、その対策に特化するようになり、5年間で延べ500件ほどの相談に応じてきた。3年前からは毎月、倉敷・岡山両市の施設を会場に相談会を開催しており、岡山県内では住宅ローンに困った人に対応する不動産業者として知名度が増している。相談には全国住宅ローン救済・任意売却協会のネットワークを利用するほか、金融機関とも交渉するなど、相談者にとっての最善策を模索。住宅ローン向けの相談業に精通した同社の山部社長は、4月を目途に対策法を記した書籍を発表する予定。
山部社長(40)は「住宅ローンに関する相談では評価も得ており、気軽に相談して欲しい。弊社ではプライバシーを重視しており、個室で相談に応じることもできる」と話した。

個別ページ